ビデオ編集ソフト

今回、WondershareのFilmora(フィモーラ)という動画編集ソフトを使って、ホームページトップの動画を作成しました。こちらは、動画編集初心者向けから中級者向けの操作がとても簡単なソフトで、全体的に画面が非常に見やすく、より直感的な操作ですぐに動画が作れてしまいます。フィルターやトランジションなどの素材も豊富にあり、難しい操作なしでオリジナリティを出せますし、ぐっと全体のクオリティも挙げられます。
いざ動画が完成してからの、出力の際もFacebookやYoutubeと用途に応じて出力できますので、とても便利です。また、GIFファイルをインポート、編集、エクスポートすることができ、そこも魅力的です。

公式サイト:https://filmora.wondershare.jp/ad/video-editor-previous/?gclid=Cj0KEQjwuZvIBRD-8Z6B2M2Sy68BEiQAtjYS3JoimUtumdt7GL_xFnkSu4PZBjMc9O8BA4FGcCGwy08aAmQ18P8HAQ

また更に、エフェクト(ファッション、トラベル、レシピ、ホリデーなどテーマ別の動画素材プラグイン)を定期的に更新されていて、とにかく素材が豊富なのも魅力です。
機能はたくさん揃っているので、単純な編集をする分には当然申し分ないですし、ちょっとこだわりたい時でも対応できるようなソフトです。

以下、他にもポイントとなる特徴です。
ピクチャー・イン・ピクチャー(PIP)
ピクチャー・イン・ピクチャーを使って、複数の動画クリップを重ねて配置できます。
オーディオ編集機能
音楽やオーディオトラックを細かく調整できます。
高度テキスト編集機能
テキストやタイトルには、色、サイズ、フォントのほか、アニメーションも指定できます。
クロマキー合成
特定の色の成分から映像の一部を透明にし、そこに別の映像を合成できます。
画面録画
画面全体、または指定範囲を録画できます。
画面の分割
2つ以上のクリップを同時に再生します。
3D Lut
人気映画みたいなカラーグレーディングがプリセットされ、選択するだけでそのエフェクトを適用します。
手ブレ修正機能
カメラの手ブレを取り除きます。
オーディオ分離機能
ビデオクリップからオーディオを切り離して別々に編集します。
シーンの検出
Filmoraでシーンの切り替わりを検出して、編集時間を節約できます。
オーディオ編集機能
音楽やオーディオトラックを細かく調整できます。

PAGE TOP